ベラジョン 入出金方法 ビーナスポイントとは 【図解詳細】簡単にわかりやすく説明

ベラジョンの入金で、一番簡単なのは、クレジットカードのVISA入金でしたね。

でも、入金の限度額が小さくて、$10~$2,500 までです。

ハイローラーの方には物足りなかったりしますね

また、手数料もかかってしまいます。

そういう方には、エコペイズecoPayz)ビーナスポイント(Vinus Point)がおすすめです。

手数料はありませんし、エコペイズ(ecoPayz)の入金限度額$20,000、ビーナスポイントが$10,000なので魅力的。

中でも、入出金の面倒なのが嫌いという方にオススメなのが、Vinus Point (ビーナスポイント)を使った送金です。

ビーナスポイントって、何?

ポイントカードのようなもの?

そうなんです。

一種のポイントカードのようなものです。

ポイントを貯める方法は、ベラジョンカジノや他のカジノで貯まったポイントの移動など。

貯まったポイントは、手続きをすると、自身の日本の銀行口座に払い出ししてくれます。

1ドルが1ポイントです。

入金をビーナスポイントでするには、ビーナスポイントにポイントが貯まっていなければなりません。

加盟店。。。オンラインカジノのゲーミングサイトのことです。

ベラジョンカジノやその他のゲーミングサイトがいろいろありますね。

ポイントなので、少なくとも1度はゲーミングサイトで遊び、勝利金をビーナスポイントに払い出しするか、VISA、マスター他の入金手段ができるゲーミングサイトに入金して、ビーナスポイントに払い出しすることが必要です。

払いだされたビーナスポイントを、ベラジョンカジノの入金決済に使用します。

換金以外の手数料は無料ですし、むしろいろいろなキャンペーンがあってポイントが貯まったりしますから、積極的に行うと良いと思います。

ただ、明らかに「キャンペーンポイント取得狙いの移動のみを何回も行う」行為は禁止です。

抵触するとペナルティが課せられるので、注意してください。

最大のメリットは、手軽に複数カジノでの入出金のやり取りができること

オンラインカジノで遊ぶ方は、一つのカジノゲーミングサイトだけではなく、複数のカジノに登録して遊ぶのが一般的です。

Aカジノで大勝ちし、Bカジノで大損をしたというようなときに、Aカジノの勝利金の一部をビーナスポイントに払い出し、それをBカジノに送付して遊ぶことができます。

わざわざクレカで入金したり、iwalletやecoPayzを使う必要がありません。

瞬時の移動は、大きな魅力です。

ビーナスポイントの面白さは、キャンペーンにもあります。

これは、ほかの決済方法にはない独自のメリットです。

例えば楽天ポイントなども、お買い物マラソンなどでポイントが大きく貯まったりしますよね。

それと同じようなことをやっています。

自分のIDの下1桁が合うだけで、送付ポイントバック金の5倍のポイントがもらえる。。。すごいですよね。

送付のポイントバック金は、送付額(入出金額)の0.4%

例えば、100ドルを送付すると、必ず0.4ドルが戻ってきます。

これだけでも、嬉しい。

でも、ビーナスの日に入金して下1桁が当たると2ドルが、2桁なら20ドルが、3桁なら200ドルが(もはや戻り金ではないw)。。。

いつ行われるのか

こんなに開かれるのです。

当選したら、「当選したよ、ありがとう」のメールを送らなければポイントはもらえません

送るのは、写真付きのメールで、記入要領が決まっています。

■本人のID

■メッセージ

■何回目の当選だったか

■自分の指でVサイン

すると、続々送られてきます。

楽しいですね。

ビーナスポイントの登録の仕方は、後日お話します。

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

初回入金ボーナスカジノ別具体例を知りたい方は⇒こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする