口座振り込み 実践方法

前回は、口座振り込みの前準備として、アカウント認証の方法をお話しました。

復習しますと、

1.アカウント認証に必要な書類の写真を撮る

2.必要な書類は3種で、

■本人確認用運転免許証またはパスポートetc.

■住所がわかる住民票や公共料金の本人名義の明細etc.

■クレジットカード(個人情報の部分は隠して)

3.ベラジョンのサイトに入り下までスクロールして、アカウント認証を選ぶ

4.必要な書類を添付して、自分の登録メールアドレスから、support.jp@verajhon.com にメールする

これが済むと、もういつでも銀行口座振込(銀行送金)で出金ができるようになります。

銀行送金は、国内の自分の口座にベラジョンから、直接資金が振り込まれる決済方法です。

出金審査完了日から、1~2営業日には送金されるので、大変便利です。

しかも、振込手数料はありません

国内の一般の振込では手数料がかかってしまいますから、かなりお得!

では、出金の実践方法を見てみましょう。

あまりに簡単なので、あっけにとられるかも。。。

ベラジョンのサイトに入り、マイカジノを選びますと、下記の画面になります。

出金を選びますと、どの方法で出金するかを聞いてきます。

銀行送金を選びますと、右の画面になります。

最低10ドルからなので、デフォルト値が10ドルになっています。

赤い丸の中に、出金したい金額をドルで入れます。

口座名義人、銀行名、口座番号、支店住所と支店番号、そして、アカウント認証で提出していた身分証明書の番号を入れます。

あとは、右下の「出金する」をポチッとすると終了です。

出金の手続きをしますと次の画面になります。

では、実際にいつ振り込まれたかがわかる情報はあるのでしょうか。

心配いりません。

マイカジノの一番右下の部分に白いベルのマークがありますが、そこをクリックしてみましょう

このように、オペレーターからの承認が得られたか、また、振込が済んだかなどの個人的な情報を見ることができます。

というわけで、銀行送金は簡単なのですが、金額の限度があるので、ハイローラの方たちには物足りないかもしれませんね。

こちらが、各決済方法の一覧です。

これによると、銀行送金による出金の1回の限度額は1,000ドル

対して、電子マネー決済は20,000ドルまで良いようです。

2,000ドルを出金したければ、2回に分けるということですが、手数料がないので、面倒なことが苦手な方は簡単な銀行送金がお勧めです。

ハードルが低くなったところで、

ベラジョンで遊びたい場合は、まずはベラジョンサイトを見てみましょう

遊び方や入出金方法などの日本語マニュアルを見ることができます。

サイトに入り、マニュアルを読んでみてから無料体験や無料登録をすることもできますよ。

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする