NETNT新ゲーム Serengeti Kings(セレンゲティキングス)

ゲーム数が落ち込んだベラジョンですが、驚異の巻き返し。

1035ゲームが、2週間を待たず1043ゲームとなり、どんどん新ゲームが登場しています。

今日は、一番新しいNETNTのゲームを紹介します。

Serengeti Kings (セレンゲティキングス) というゲームです。
舞台となっているのは、アフリカはタンザニア。世界遺産になっているセレンゲティ国立公園。キリマンジャロのすそ野の大サバンナ地帯にある、アフリカ一有名な公園です。
そこに住んでいる動物たちが登場人(?)物。
昼の王様のライオンと、夜の王様のパンサーのフィーチャーが面白い!

画面の左右にカウンターがあります。

スピンを回すたびに、ライオンのシンボルがでたら左、パンサーが出たら右にカウントされます。

ライオンのステージでは、12回スピンをして貯まったライオンの数がセットされます。

配置されても、ラインに乗っていなければ勝つことはできません(上の画面)。

パンサーステージでセットされたときに、たまたまライン上に載ったので賞金が出ました(下の画面)。

スキャッターが3個以上出るとフリースピンなのですが、なかなか3個以上は出てくれません。

画面右下を見ていただくと分かるように、なんとフリースピンは買うことができます

そして、驚くべきことに、その時の状態によって、4個、5個のスキャッターを買おうと思うと金額が違っています

貯めたライオンやパンサーの数によって違うのか。。。もう少し遊んでみないとわかりません。インフォメーションがすべて英語なので。。。

とりあえず、スキャッターを買ってみました。

まずは様子見で、ライオンが5個からスタートできる4スキャッターを求めます。

12回のフリースピンの後、このようになりました。

これは、期待できそうです。

41.62ドル勝つことができました

投資額が10.76ドルの投資だったので、実質30.82ドルの勝利です。

では、5個買ったらどうなるのか、試してみたくなりました。

5個では30.46ドルの投資になります。

ライオンが10個、パンサーが5個すでにあるので、チョー期待!

でも、甘くはありませんでした。

うまくラインが作れず、結局25.44ドルしか勝てませんでした

実質、5.02ドル負けてしまいました。

集まったライオンとパンサーのシンボルが、最終的にどのように配置されるかで、勝敗が決まります。

0.1ドルベットで、30ドルを買うのは、かなりの博打となりますが、うまく配置されれば大勝ちできると思います。

結構アツくなるゲームで、面白い!

還元率は96.2%、ボラティリティはhighなので、一攫千金好きに持ってこいのゲームです。

ベラジョンは、登録するだけで30ドルもらえるので、イケそうですね・・・(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

初回入金ボーナスカジノ別具体例を知りたい方は⇒こちら