久々のボラティリティ3 勝ちやすいはずなんだけど。。 新ゲーム「ゴールデンオックス」

ベラジョンのゲーム中、ボラティリティを公開しているのが、PragmaticPlay社です。

この頃ボラティリティの高いゲームが多く、つまり「当たる回数が少なく、当たれば大きい」というゲームが主流のような気がします。

※ボラティリティについてはこちらの記事に意味を書いていますから参考にしてください。

そんな中、ボラティリティが3という、そこそこ当たりが来るタイプが新登場しました。

ゴールデンオックスシンボルPragmaticPlay社の「ゴールデンオックス(Golden Ox)」と言います。

金の牛?

ゲームのロビー画面がこちら。

ゴールデンオックスロビー画面

左下にボラティリティのマークがあります。

ゴールデンオックスボラティリティのマーク

軽そう!!

この頃、4.5とか5のゲームが多くて、それはそれでコインが貯まるから良いのですが、「当たりの回数」が恋しい。。。

早速遊び方を見ましたが。。私の好きなウルフゴールドと同じ!!

絵柄が変わっただけ?

スキャッター3個で、フリースピンです。

ゴールデンオックススキャッター

フリースピン中は、2・3・4列が大きいシンボルに変わるし

ゴールデンオックスフリースピン

提灯マークが6個そろえばマネーリスピンで、合計が勝利金になるし。。。

ゴールデンオックス

ウルフゴールドウルフゴールドではウルフがワイルドシンボルでした。

ゴールデンオックスワイルドゴールデンオックスでは、金の牛がワイルドです。

気になるRTP勝率ですが、なんとどちらも96%

どこが違うもかわかんないけど、取りあえずやってみました。

あれ? ウルフゴールドより当たらない?

初めてで、あまり回数を回していなかったからかしらん?

何回かやり込めれば回数が当たるのかもですね。

アナタなら、当たるかも。。。今日の私はツイていないし。。。

こうなってみたいものです。

ゴールデンオックス大当たり

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら(日本向け登録サイト、特典付き)

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外の人気のカジノについて知りたい方は⇒こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする