ビットコイン 取引所おすすめ

ベラジョンではビットコインのキャンペーンなどが張られることが多いです。

まだ持っていない方の頭の片隅に「ビットコイン 知らないし、不安」というものがあるなら、今日はその不安を解消するお手伝いをしたいと思います。

仮想通貨(暗号資産)とは? ビットコイン以外の仮想通貨は?

世界で初めて流通したのがビットコインなので、仮想通貨というとビットコインと思っているかもしれませんが、ビットコイン以外にもいろいろあります。

例えば、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、NEM、イーサリアムクラシック、LISK。。。まだまだあります。

ちなみにベラジョンでは、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル入出金に使えます。

そもそも仮想通貨(暗号資産)は法定通貨のように発行元団体が無く、電子データのみでやり取りされる通貨のことを言います。

2009年運用が開始されたビットコインに対して、それ以外の仮想通貨をアルトコインと呼び、世界にはたくさんのアルトコインが生まれています。

法定通貨と仮想通貨を交換する仮想通貨取引所と呼ばれる仮想通貨交換業者が登場することにより、仮想通貨の保有が急速に広がりました。

仮想通貨(暗号資産)の安全性

法定通貨と異なり、仮想通貨には価値を保証する中央集権的な発行主体や管理者が基本的には存在しません。

トランザクションを参加者全員で監視するブロックチェーンという仕組みによって価値が担保されます。

以前コインチェックがハッキングされ、約580億円相当のNEMが流出した事件のニュースが出て、「ビットコインって、危ない」と思った方が少なくないと思います。

実はビットコインが危ないのではなく、取り扱った取引所のガードが甘く、ハッカーに付け込まれたというのが真相です。

取引所がしっかりとセキュリティを強化していれば防げたものなので、そういう意味では「仮想通貨の安全性」というよりは、「取引所の安全性」と考える方がよいです。

取引をするにもまずは「信頼できる取引所」を選ぶということが大切です。

2018年4月に「日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)」が設立され、2019年以降は、1月に金融庁がコインチェックを仮想通貨交換業者として正式登録されています。

これからも、一層広がりを見せることでしょう

仮想通貨(暗号資産)は投資目的なのか

仮想通貨は投資としての目的が強調されますが、一般の通貨と同じ目的で使うことも多いです。

投資目的ならば、先物取引のように実際の保有残高より多くの取引ができる方法があります。

レバレッジと言って、例えば1ビットコインしか持っていなくても4ビットコイン分で取引して差額を大きくもらう方法

でも、ハイリスクハイリターンですから、取引結果が思うようにならなかった場合には大損してしまうことも。

それに対して、現物取引は、自分の保有金額のみで取引を行うため、普通の通貨と同じように使えます。

「ベラジョンで遊びたいから仮想通貨を持っておこう、たまに運用しよう」という目的ならば現物取引をすればよいのです。

初心者がやりやすい仮想通貨取引所おすすめは

仮想通貨取引所は数多くあります。

ビットフライヤーやコインチェック、DMM Bitcoin、etc.

中でも、経営母体がしっかりしていて、取引手数料や入手金手数料が無料GMOコインは、初心者でも安心して取引ができるおすすめの取引所です。

経営母体は、GMOクリック証券(6年連続でFX取引高世界ナンバーワンを記録)を傘下とする、東証一部上場企業のGMOインターネットのグループ会社となっています。

セキュリティが大変強固で、24時間の監視体制を行っています。

顧客預り資産と、仮想通貨を分別管理しており、その点も安心です。

また、仮想通貨FXアプリ「ビットレ君」の使いやすさで初心者にも人気があるようです。

GMOコインをもう少し詳しく

では、GMOコインの公式サイトを見てみましょう。

GMOコインの公式サイトトップ

GMOコイン取り扱い銘柄

ここでは、取り扱い銘柄がかかれています。

最低の取引金額も出ています。思いの外敷居が高くなく、主婦のお小遣いでも買えそうですね。

GMOコイン取り扱い銘柄

GMOコインの取引方法

一つのアカウントで、いろいろな取引ができるのがわかります。

GMOコイン取得方法

GMOコインの登録方法

登録は、至って簡単です。

GMOコイン

流れとしてはこのようです。

口座開設までの流れ

まず、GMOコインの公式サイトに入ります。

GMOコインの公式サイトトップ

画面中の簡単口座開設(無料)はこちらをクリックしましょう。

下の画面に変わります。

メールアドレスを記入し、「ロボットではありません」にチェック。

無料口座開設をクリックします。

GMOコイン登録1

設定したメールアドレスに本登録用のURL が送られてくるので、それをクリック。

パスワードを設定しします。

パスワード設定

ログイン画面が出るのでログイン

GMOコインログイン

ログイン後、電話番号を入れると、電話に認証コードが送られてくるので、入力します。

口座完了

その後、口座開設では、氏名や住所、職業、年収などの個人情報を入れ、登録します。

登録後は、身分証の提出を求められるので、都合の良い本人確認書類を選び、アップロード。

GMOコイン身分証提出

アップロードができない場合は、配送業者が書類を持ってきますので、提出して確認してもらいます。

これで終了。

申請内容で審査が行われ、1~2営業日以内に結果がメールで送られてきます

審査OKならば、メールにある口座開設コードを入力します。

その後晴れて会員となり、仮想通貨(暗号資産)の取引ができるようになります。

GMOコインに登録してみたい方はこちらから

GMOコイン

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら(日本向け登録サイト、特典付き)

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

コメント