スリンゴ ショーダウンはポーカーコラボ

昨日今日とスリンゴの「ショーダウン(SHOW DOWN)」で遊んでいます。

これは、ポーカーの要素も入って結構楽しいです。

アイコンはこれ

遊び方は、前回お話したスリンゴと似ています。とても簡単です。

前回のスリンゴ同様に、登録してログイン・入金していなければ遊べません

まずはスタート画面

ガンマンの姿とトランプが見えます。

ゲームの画面に移ります。

左側はスリンゴの数・・・つまりビンゴができた数です。

縦か横か斜めが5つ揃うと1スリンゴ。

3スリンゴまで行くと賞金がアップします。

右側はなんとポーカーの役です。

1回ディールすると5枚のカードが出ますが、それがポーカーの役になると賞金がでる仕組みになっています。

では、やってみましょう。

ディールは基本の賭け金で10回できます。

一番下の列が「ディールでめくられたカード」となり、同じカードが上にある場合はカードのバックカラーがベージュになっています。

なんと、♦の2以外はすべて上のカードにあったので、ガンマンに撃ち抜かれています。

撃ち抜かれているのが「ビンゴで穴をあける行為」と思っていただければと思います。

あ、ツーペアが出来ました。ℚℚ66がそろったんですよ。

続けたところ、フリーディールが出てきました。

このカードがあると、おまけのディールがもらえます。

今度はスーパーワイルドカードが出ましたよ。どこでも好きなところを開けられます

また、4が2つ出ているので、スーパーワイルドカードと組み合わせて、スリーカードになりました。賞金がアップします。

スリンゴが1つあるので、もう1回掛け金を投入してディールをするか、やめてコレクトするかを聞かれます。スリンゴがない場合はゲームオーバーです。

「うまくいくと、7スリンゴまでいくぜ~」と、ささやかれ。。。悩むw

思い切ってやったら、フルハウスが出ました。

更にもう一度ディールしないかとささやかれ。。。でも、ディールの掛け金が上がっていきます。ここはやめることにしました。

結果が表示され、また新しくリセットされます。

何度か遊ぶと、4カードとか、スリンゴが増えたりとか

ストレートと合わさって

なんて、うれしい画面になります。

ついつい1時間も遊んでしまい、「1時間プレーしてるけどどうする?」のようなメッセージをもらい、終了しました。

スリンゴ ショーダウンはポーカーコラボで面白いです。

懸賞金アップが、スリンゴ数だけでなくポーカーの役作りでもあるので、確率が高く、大きな失敗なく地道に勝てる感じです。

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする