オンラインカジノのボラティリティとは

株をやる方ならご存じの方も多いかと思います。

ボラティリティ・・・為替相場などで使われる予想変動率のことです。

オンラインカジノでも、ボラタリティを明示しているゲームがあります。

主に、Pragmatic Play社のゲームに、指標として載っているようです。

こちらのマークです。

雷マークのようですね。

オレンジの雷マークが多いほどボラティリティが高く、当たりが出にくいが、一発で出る高額配当が期待できる

逆に少ないと、ボラティリティが低く当たりは出やすいが、低額配当。一発出てもそこそこの配当」ということです。

実際にどのようなのか、2つのゲームで50スピンずつ回してみました。

回してみたのは、

1.ボラティリティ  の Pandas Fortune

2.ボラティリティ 2.5 の Asgard

です。

どちらにもワイルドシンボルがあったり、揃うことで大当たりになったりと、プログラム上はほとんど変わりません。

結果です

PandasFortune Asgard
ボラティリティ 2.5
1回使用コイン 25($0.25) 25($0.25)
50回スピン金額 $12.5 $12.5
当たりの回数 18 13
外れの回数 31 37
大当たり回数 2 0
配当金額合計 $7.00 $1.55
最大配当倍率 8 3.2
最小配当倍率 0.4 0.4
還元率 0.56 0.124

50回というスピンは数が少ないので、ボラティリティが高いゲームは、最低でも100回以上は回さないと良い結果が出てこないかもしれません。

その代わり、出るとかなり高額になるので、一発当てたい方に適しています。

逆にボラティリティが低いゲームでは、50回くらいでも当たりがそろうことがあり、穏やかに遊ぶのには適しています。

100回やったからと言って、高額配当がど~んと出るわけではないので、ギャンブラー向きではないかもですね。

トーナメントで指定されるゲームは、一般にボラティリティが高いゲームが多いようです。

ボラティリティは、資金やスリルを考えて遊ぶための指標です。

自分にあったボラティリティのゲームを選んで、楽しく遊んでくださいね。


★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする