ベラジョン ブラックジャック

前回、ブラックジャックの基本的なルールをお話ししましたが、じゃ、ベラジョンではどうなのか、どうやって遊ぶのか、気になりますよね。

今日は、そこのところ・・・遊び方についてをお話したいと思います。

★ベラジョン ブラックジャックを遊ぶには

ベラジョンのサイトに入ったら、直接「ブラックジャック」で検索しても良いのですが、画面上の、「すべてのテーブルゲーム」をクリックすると目的の画面がすぐに出てきます。

一番人気のブラックジャックが左上にあるので、こちらのゲームを、体験版で遊んでみましょう。

Relax Blackjack」です。仕組みが簡単なので、初心者でも良いと思います。

では、このマーク↑をクリックします

これが、スタートの画面です。

まず、ベットするコインレートを決めましょう。ここでは、25ドルを選んでいます。

選んだコインが大きくなるのでお分かりになると思います。

ご覧の通り、1ドルが最低の掛け金レートとなります。

下の3枠がプレイヤーのカードとなります。

リアルなカジノでは、この例ではプレーヤーが3人いるのですが、ここでは自分一人で3人分を賭けることになります。

ある意味リスクが分散するので良いと思います。

ベットするコインを選び、置きたい枠をクリックすると、選んだコインがベットとしておかれます

すべての枠にベットが置かれるとスタートします。

まぁ、WEBの操作なので、あっという間にこの状態になります。

上の2枚がディーラーのカードです。

1枚は表もう1枚は裏で隠されていますね。

下の枠中、DOUBLEHITSTANDが見えるでしょうか。

ディーラーの手札と自分の手札を見比べ、HIT(1枚配ってもらう)か、STAND(そのままの手札で勝負する)か、DOUBLE(掛け金を倍に上げてもう1枚配ってもらうか)を決めます。

ディーラーの手札は4なので、隠れているもう1枚の札の最大値である10を加えても14となり、必ずもう一度引くことになりますね。ディーラーの合計が17に満たないうちは、ディーラーもHITしなければいけない規則になっています。

▽が、右枠のカードの上にあり、どうするのかを聞いてきます。11しかないので、ここはHITしてみます。

なんと、QをHITしたので、Qは10として数えますから、合計で21になりました!!

今度は▽が、真ん中に移ります。

真ん中は、10とJですが、どちらも10と数えるので合計20となっています。

どちらも10ですから、SPLIT(スプリット=2枚に分けてそれぞれにHITする)

かを聞いてきました。

2つに分けて追加にHITしても、Aが出てくれるとは限りません。持ち点が20あるので、SPLITせずにSTANDを選びます。

左の枠は、12だったので、HITしました。

2しか出なかったので、再度HIT

今度はAが出ました。Aは、1でも11でも良い方に使うことができます。

ここは、1として数えます。それでも合計が15で、ディーラーの最小値17には足りません。

もう1度HIT、またAだったので、さらにHITし、合計18になったところでスタンドすることに決めました。

3枠ともSTANDしたところで、ディーラーが自分自身にHITします。

5が出たので、17に足りません。

再度HITし、6、それでも足らずに再々HIT

19で確定となりました.

プレーヤーは、右から、21,20、18だったので、18だけが負けましたね

左に置いたベットが没収され、中と右には25ドルずつ払い出しされました。

こんな風にプレーヤーを3人にして行うので、大崩れはあまり無いように思います。

★ベラジョンでブラックジャックが出ると

ここで、ブラックジャックを見てみましょう

初回の配布でAを含む21になると、すぐさまこのようになり、払い出ししてくれます。

真ん中のブラックジャック以外は続けてプレイするので、右のカードについてHITするかSTANDするかを、聞いてきます

★ベラジョンの他のブラックジャック

代表的なものを2つ

こちらは、「Red Tiger’s Blackjack」です。

このような画面です

インシュランスがあるタイプです。

真ん中は、札を取りすぎてバーストしてしまいました。ベットが没収されています。

この例では、左が最初5が2枚だったので、スプリットをして分けています。

それぞれにHITをしたところ、右側は25となりバーストしましたが、左は21となりつことができました

こちらの例では、1回目にブラックジャックが出ており、払い出し金が積まれています。

もう一つ

Single Deck Blackjack」です。

このブラックジャックは、日本語対応なのでやりやすいかもしれません。

一番右に「サレンダー」の白旗があるのがわかりますか?

サレンダー。。。降参でしたね。

ベットの半額を払って、降りることができます。

傷が大きくなりそうな手札の時は、降参して次に賭けるのもいいですね

いかがでしたか?

今回ご紹介したのは、すべて体験版の様子です。

登録を済ませ、アカウントを獲得すれば、いつでもこのように遊ぶことができます。

登録をすれば、クッキーで、登録者を認識しますから、

サイトに入り、ログインせずに自由に遊ぶ(体験する)ことができます。

それぞれのカジノソフトの癖などを体験してから、お金をかけて遊んでみる方がスムーズに行くと思います。

駆け引きを楽しむ♪

ブラックジャックはのファンは多いです

★ベラジョンをすぐにでも登録して遊びたい方は⇒こちら

★ベラジョンとはどんなカジノなのかまず知りたい方は⇒こちら

図解で詳細を記した登録方法のページは⇒こちら

ベラジョン以外のカジノについて知りたい方は⇒こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする